教育プログラムの概要と活動

平成30年度 シンポジウムのご案内

平成30年度 シンポジウム

「多能工型」研究支援人材養成拠点
(共同実施大学/茨城大学 宇都宮大学 群馬大学  連携大学/埼玉大学)

「多能工型」研究支援人材育成コンソーシアム
これまでの活動と今後の展開

日 時  平成30年11月30日(金) 13:30~16:30
場 所  東京都港区新橋1-18-1
     航空会館 7階 702+703会議室

シンポジウム チラシ



シンポジウム 申し込み

インターネットからの申込み


 

申込み用紙、Faxからの申込み



シンポジウム 概要

13:30~13:35
 1.開会挨拶
   峯岸 敬 (群馬大学 理事・副学長【研究支援人材育成コンソーシアム運営協議会主査】)

13:35~13:45
 2.来賓挨拶
   坂本 修一 (文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課 課長)

13:45~14:15
 3.平成30年までに実施した教育プログラムの内容とその成果
   伊藤 正実 (群馬大学 研究・産学連携推進機構 研究支援人材育成コンソーシアム室長)

14:15~15:05
 4.平成30年までのコンソーシアム事業の成果報告

(1) コンソーシアム事業の意義と成果1
 飯塚 朗 (群馬大学 研究・産学連携推進機構 URA室 リサーチアドミニストレータ)
(2) コンソーシアム事業の意義と成果2
 木村 晃子(宇都宮大学 地域創生推進機構 産学イノベーション支援センター リサーチアドミニストレータ)
(3) URA組織管理者の成果報告
 尾﨑 久記(茨城大学 理事・副学長(学術担当))

- 休憩 15分 -

15:20~16:15
 5.今後の「多能工型」研究支援人材育成コンソーシアムの事業について
   峯岸 敬(群馬大学 理事・副学長【研究支援人材育成コンソーシアム運営協議会主査】)

【質疑応答】
(質疑応答により終了時間が前後する可能性があります)

16:15~16:25
 6.ご講評
   山本 恵司 (科学技術振興機構 プログラム主管)

16:25~16:30
 7.閉会挨拶
   池田  宰(宇都宮大学 理事・副学長【研究支援人材育成コンソーシアム運営協議会副主査】)


申込み用紙、Faxからの申込み

    シンポジウム案内(裏面)の申込書をダウンロード
    名前、住所、所属機関、シンポジウム参加希望、情報交換会参加希望を記入後、コンソーシアム事務局宛に申し込む

【郵送】
〒376-8515 群馬県桐生市天神町一丁目5-1
                  群馬大学 研究・産学連携推進機構内
                 「多能工型」研究支援人材育成コンソーシアム事務局 宛て
FAX:0277-30-1192
E-mail : kenshien2@ml.gunma-u.ac.jp
    事務局に受理後、申込み者宛に登録済みの連絡
ページ上部へ